2014/02/23

図解(拡張)Sylphideフォーマット

電装基板のデータ記録フォーマットとして採用しているSylphide形式を図解してみました。

フォーマットの1次情報は以下のリンク先に記述があります。
ninja-scan-lightのものは他の形式と一部互換性がないので注意が必要です。

Sylphide形式のログファイルをバイナリエディタで見ると以下のようになります。

Sylphide形式のデータをバイナリエディタで見たもの。A, H, Nなどのページ名を先頭にする32バイトごとのまとまりが1つのデータ単位を構成する。
エディタの表示と対応するようにSylphide形式を図解したものが以下の図です。
PDF版はこちら
Sylphide形式データを吐く計器のデータ確認やSylphide形式を使うロガーの開発に役立てば幸いです。

2014/03/04
通信プロトコルも策定されています。
を参照してください。

0 件のコメント:

コメントを投稿